産業用太陽光発電 全量買取

産業用太陽光発電の全量買取について

産業用太陽光発電の全量買取とは

 

.発電した電気を全て買取可能
.20年間、固定金額で買取可能

 

10kw以上

固定買取期間

全量買取価格

(平成25年度)

10kw以下

一般住宅

20年間 37.8円/kWh 全量買取不可

 

 

従来は、10kw以上の太陽光発電の電気は買取不可であったため、
企業は導入に積極的ではありませんでした。

 

全量買取がスタートした事により多くの企業や団体が
産業用太陽光発電を導入し安定した電気の売買を行っています。

 

20年間、固定で全量買取という点がポイントですね。
長いスパーンで安定した太陽光発電事業が可能になります。

 

多くの企業が太陽光発電の安定収益が実現してきている事から
年々、全量買取の固定金額が下がっている傾向にあるようです。

 

もしも、産業用太陽光発電の事業をご検討されているなら
1度、設置条件に合った見積りをしてみる事をおすすめします。

 

より詳しい事をトップページで掲載しています。産業用太陽光発電へ

 

産業用太陽光発電の全量買取はいつまで?

 

もう既に、産業用太陽光発電の事業を展開している企業は、全量買取や売買価格が確約されております。

 

新たな産業用太陽光発電の事業を開始する場合、全量買取そのものや売買価格は年度ごとに変わります。次の年度をまたぐ事のないように計画を立ててください。

 

 

 

産業用太陽光発電全量買取 トップへ戻る