産業用太陽光発電 発電量

産業用太陽光発電の発電量 【地域別】

産業用太陽光発電量の発電量全国ランキング

 

産業用太陽光発電のパナソニック10kWを42枚、南向きに設置した場合の発電量です。発電量及び売電価格は、あくまで概算ですのでご了承ください。※売電価格は37.8円にて計算

 

地域 年間発電量kWh 売電価格
長野県松本市 13,566 512,794円
宮崎県宮崎市 13,042 492,987円
静岡県静岡市 12,870 486,486円
北海道帯広市 12,600 476,280円
愛知県名古屋市 12,589 475,864円
鹿児島県鹿児島市 12,569 475,108円
愛媛県松山市 12,481 471,781円
広島県広島市 12,463 471,101円
和歌山県和歌山市 12,402 468,795円
埼玉県熊谷市 12,370 467,586円
香川県高松市 12,322 465,771円
熊本県熊本市 12,289 464,524円
沖縄県那覇市 12,009 453,940円
栃木県宇都宮市 11,886 449,290円
大阪府大阪市 11,696 442,108円
宮城県仙台市 11,530 435,834円
鳥取県米子市 11,421 431,713円
北海道札幌市 11,352 429,105円
東京都 11,175 422,415円
石川県金沢市 10,603 400,793円
新潟県新潟市 10,589 400,264円
                     
                           
                           
                     
                     
                           
                           
                     
                     
                           
                           
                     
                     
                           
                           
                     
                     
                           
                           
                    
                    
                           
                           
                    
                    
                           
                           
                    
                    

 

 

上記の発電量・売電価格の数字には、コストの部分は含まれておりません。

 

産業用太陽光発電の事業をスタートするにあたって、開始年度が1年遅れてしまう事で、回収収益がかなり減少します。

 

24年度は買取価格が42円/kWhでした。例えば松本市では前年度と年間で5万円以上も売電価格が異なります。10年で50万円、20年で100万円も売電価格に格差が生じてしまうのです。

 

産業用太陽光発電事業は発電量も大事ですが、売電価格は最も重要な要素と言えるでしょう。補助金や税制面、そして融資を受ける場合の年利などを全て考慮した見積りを、一度出してみる事をおすすめします。

 

 

当サイトのTOPページで産業用太陽光発電事業の発電量以外の詳細をまとめています。 ぜひ、ご一読ください。http://xn--vek658g4mf0qrjzn5az7sdt7hq6a.com/

 

 

産業用太陽光発電 発電量 TOP